[超初心者向け] Python クラスとは (メモ)

Python初心者です。初心者がはじめにつまずくにはクラスという概念だと思います。
私自身もPythonのクラスという概念が分かりにくかったので、メモ程度にPythonのクラスについて僕が持っているイメージをまとめたいと思います。

初心者だからこその視点でまとめています。

この記事は特に学術的に信憑性のあるものではありません。
本当に主観的なメモですので、力を抜いてみてもらえれば嬉しいです。

クラスとは?

クラスとは、何か同じ形のものからその派生を作ることができる。

ボールというクラス、型から、サッカーボールというクラスやバスケットボールという新しいものが作られる。

インスタンスとは?

クラスから派生して作られたもの。

インスタンスは先ほどの例でいうとサッカーボールやバスケットボールに当たるもの。

メソッドとは?

メソッドとは、クラス内で使える関数のこと。

そのクラスごとで異なる。クラスに元から入っているので、クラス外で新しく定義しなくて良い。

コンストラクタとは?

メソッドの一つで、インスタンスが生成された時に呼び出されるメソッドのこと。

クラス内での初期設定など。

継承とは?

元のクラスと同じ部分だけを使って、

つまりサッカーボールを作った時に、ボールである情報は保存される。このことを継承という。

最後に

自分のイメージでメモをしたので、参考になるかは分かりませんが、自分なりに理解しやすいように、こじ付けました。
きっと実践が増えれば理解が深まると思います。この記事で、クラスについて何か理解する手がかりを掴んでもらえたら嬉しいです。

Python
スポンサーリンク
らゆろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました