必見!物事を継続する方法!4選!

私は、この方法を使って、約2年間、継続を続けられています!
ここでは、それを可能にした、継続の方法について4つご紹介します!


まず、僕が、2年間も継続できていることは運動です。最初のうちは、なかなか続かなかったのですが、この考え方を取り入れて、継続が、続く様になりました!

方法

好きになる

習慣化

作業の簡易化

自分にプレッシャーを与える

です。

それでは詳しくみていきましょう!

好きになる

当たり前の話ですが、寝ることが好きな人は、寝ることを苦と思いません。

このように、好きな事であれば、間違いなく、必ず継続することができます!

それほど、人間の好きという欲望は強大な力を持っています!

実現すれば、この方法が一番の解決策になる事でしょう!

それではどのように、物事を好きになるかということですが、

やっているうちに好きになる

好きなことと一緒にする

この事が重要です。

やっているうちに好きになる。

私の経験談なのですが、高校生の時、数学の授業は好きではありませんでした。しかし、学習を進めるうちに段々と好きになっていました。その原因は継続によって成績が上がったからです。つまり、継続を続けることによる効用を身に感じる事が、好きになるために必要だということです。

好きなことと一緒にする

例えば、私は運動する時は、同時に音楽を聴いています。私にとって音楽を聴くことは好きなことです。もし、継続が苦なら、音楽を聴きながらだったり、お風呂に入りながらなど、自分の好きなことを同時にしてしまうことが重要です!

習慣化

早起きを続けていれば、目覚ましが無くてもその時間に起きる事が出来ます。
習慣化は、継続をする上で最も重要な事です。上の例で挙げたように、人間は習慣化された行動に対して、行動が起こりやすくなります。潜在意識まで継続したいことを落とし込んでしまえば、継続は簡単でしょう。しかし、その段階まで継続を続ける事が重要になってきます。

作業の簡易化

歩く事と走る事では、歩く方が疲れません。
要するに、継続をするときは、出来るだけ、自分が苦だと思わないような事を継続しましょう。無理に高望みをして自分を奮い立たせると、そのまま燃え尽きてしまうことが多いからです。ウサギとカメの物語のカメの様に自分に合ったペースで継続することが大事です。

自分にプレッシャーを与える

他人に言ったのだからやり通さなければと言う事です!
様々な方法がありますが、

ここでは2つ紹介します!

他人に言う

罰を与える

他人に言う

他人に継続の意思を伝える事で、自分にプレッシャーをかけることができます。相手方に迷惑をかけることもありませんし、自分を追い込むこともできます。私もこれを実用して、成功しています。

罰を与える

悪くはない方法ですが、いくつかある方法の中では、オススメはしません。
しかし長期的な目で見たときに、抜本的な解決にはならないと思います。

以上が継続のための方法です!

いかがだったでしょうか?参考にしていただけると嬉しいです!

また、私自身、他で継続して挑戦している事があります。毎日ブログを書いているので、そちらの記事も見ていただけると嬉しいです!!

ブログはこちらです!→らゆろぐ

生活
スポンサーリンク
らゆろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました